2016年、平成28年、新年あけましておめでとうございます。

 お一人おひとりの一年が、今年起るすべての出来事において価値あるものになりますように。

ハニールネッサンスも、美味しいハチミツで地球の笑顔を少しでも作り出すために、今年もくじけず、粘って頑張ってまいりたいと思います。


さっそく、ハニールネッサンス発起人は、今年の年間計画を立てるため、元旦3日目、熱く数字と向き合っております。
毎日頑張っていると、たまに何となくスピードダウンして、立ち尽くしてしまうものですが、年末からそんな状況でした。 年末年始に入る前は、あれもこれもとスケジュールにしようと思っていたことを書き溜めていたのですが、達成率は20%程度になってしまいました(涙泪)

なので、最低限の目標だった年間計画だけ、頑張ることにしてパチパチと電卓をはじいてございます。

でも、実は年間計画を、きっちり作成しているのは、事業開始なんと6年目で初めてなんです(恥)

これは、起業家としてあるまじき状況と言われてしまうことですが。。。こちらとしては自然の貴重な生産物「はちみつ」に対して、自分の願望にもなってしまいそうな、数字をはじくことにむずかしさを覚え、流れのままに来たのでございました。

しかし、昨年の京都女性起業家コンテスト応募で、初めてちょっとした事業計画書を作成し、妄想気味の事業計画の数字を作ったこと、それを10月末の段階で60%達成していたこと、また昨年、政府の海外活動支援金(仮名)の応募で、それより込み入った事業計画書を作成したこと、さらには2期にわたる決算の数字が出てきたことで、多少でも過去から未来を推測できる状況が出来てきた関係で、本腰を入れて計画書を作る流れになりました。

さて。そこで、私はまた元旦から衝撃に腰を抜かしてしまいました

計画書のテーマは「ミツバチが社会的役目を果たすための最低限の事業規模の確保」です。

ハチミツ生産が、養蜂家を通して花と緑の保全活動を伴った産業になること。これがハニールネッサンスの活動テーマですが、要は養蜂家がハチミツ生産を通して環境保全を行うという「はちみつの社会的役割」を機能させるために必要な最低限の会社としての規模です。

発起人の私が一日ひと瓶販売しているようでは、メッセージと可能性は伝えられても、実際に十分そのような現実を作り出せません。それでは、蜂蜜さんは、せっかくの社会的役目を果たせないまま、役割は空想状態にとどまってしまいます。

そこで、一日何瓶販売したら、いいか。これを考えました。

すべてをブログに書くのもどうかと思うので若干割愛しながらですが、笑

その一部を書くとすると、最低限の機能のためには2人の職員が必要です。(現地に事務局2名で計4名)

そのために、いったい何瓶売る必要があるかという、現実的な問題です。


ハチミツは高級品というイメージこそありますが、実際は100g程度でしたらひと瓶、1000円前後が現実ですので、意外と単価としてとても高いというものでもないので、結構な個数になってくるのが現実。


起業したとはいえ、発起人の私はのんびりした性格で、あまりグイグイ動かないということがこの5年で分かってしまったので、、、その数字に腰を抜かしてしまいました!


「できないよ~涙」


ですが、出来ないのは私!!ハチミツには、それくらいの価値がある!!

出来ない私が問題じゃなくて、ハチミツには出来る!!!!

そう、克己し、今年の一歩を歩んでいくことになりそうです。

いかに私自身が小心者であったとしても、ハチミツには価値と、地球的なお仕事と、実力があります。それを生かすも生かさないも、小心者の私にかかっているのです。

ハニールネッサンスの様に南の国でハチミツを通して自然保全につなげようとする会社は、実は日本にはここしかなく、世界にだって、それ専門の会社も、組織も、ないんです。(ハチミツを商品に取りいれて自然保全をしている団体はもちろんあるのですが・・・また、養蜂家さんが樹を植えている現実も世界中にありますが、’そのために’ハチミツが生かされている現実はまだありません…。単に、甘い甘味料としてしか見られていない裏側で、養蜂家さんが産業維持のために地道に樹を植えていて、本当にその役割は隠れたままなのです。)


そう。どうやらテーマは「小さな我を忘れてハチミツのために生きる」ということになりそうです。


できるかな(汗)小心者は、冷や汗がにじみ出てきそうです。

一年365日も、すでに3日すぎちゃいましたよ~汗


2人雇うのは、数字をはじき出すと一年では出来そうにないほどハードルが高かったので、今年は1.5人分を最大の目標値として、計算しました。

これでも、相当な背伸びという自覚の上で・・・・・コワイな;

実は今までは、研究所で働いていたので、自分の給与を度外視して経営していました。なので、1.5人分、こんなの会社としてやらねばならない規模に決まっているのですが、それでもドキドキです。

書いていると、とめどないので、この辺で応援いただいている皆様に抱負させていただきます!!!!



今年の抱負は、「克己」・「つま先一杯に背伸びして頑張る一年」です!!!

克己の精神でミツバチの使命を果たすべく、今年は出来るだけ無心になるように心がけます!!!!!!


皆様の抱負は何ですか?勝負の一年にしたい方、共にがんばりましょう!!!!